写真で見るヨーロッパ旅行記

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアを写真つきで紹介していくブログ.

オランダ・アムステルダム: ゴッホ美術館と国立美術館

広告 JTB海外旅行パック

アムステルダムには二つの有名な美術館があります.「国立ゴッホ美術館」と「アムステルダム国立美術館」です.本記事ではその二つの美術館を紹介していきます.

二つの美術館は近いところに位置しているため,観光はしやすいです.しかし,どちらも人気美術館のため入場には長蛇の列。。効率的にまわるためにもオンラインチケットを購入しましょう.

 

国立ゴッホ美術館

 ゴッホの油絵だけで200点も展示されている規模の大きい美術館.オランダ時代から南フランスのアルル,サン・レミ・ド・プロヴァンス時代まで作品が揃っていて,「寝室」,「ひまわり」などゴッホの名作を見ることができます.

私が訪れたとき(2014年4月末)はなんと「ひまわり」をロンドンに貸し出し中ということで見ることができませんでした。。しかし,それ以外の作品でも本当に楽しめました.特に私は美術には疎いのですが,そんな私でも知っている作品がたくさんあるからです.

美術館内の写真はあまりとれませんでした(基本的に撮影禁止)が,この投稿の一番下にあるGoogleマップのインドアビューで館内の様子を見ることができるので,時間のある方は是非.館内がネットで見れるなんて便利な時代ですね。。

 

美術館の入り口には朝から長蛇の列。。オンラインチケットの購入を強くお勧めします.(サイトは言語選択可のため,オランダ語が読めなくても英語で購入できます)

チケットは入場する時間帯を指定しなければならないため,前もって行く時間を計画しておくとよいと思います.上の写真は午前10時前後に撮影したもの.この時点ですごい行列,,オンラインチケットを購入していないと,1時間以上待つのではないかと思います.

 

美術館はミュージアム広場の隣です.ミュージアム広場にはアムステルダムの象徴,「I amsterdam」があります.たくさんの人が記念撮影していました.

 

近く(ミュージアム広場の横)にはゴッホ・カフェがありました.このカフェにはゴッホの絵画のコピーがたくさん貼ってありました.メニューもパレットに書いてあっておしゃれですね.

 

ショップにはひまわりグッズがたくさん売ってました.他の絵をモチーフにしたグッズもたくさん売ってます.

 

子供用のゴッホTシャツが売ってました.なんと色は自分で塗るようにできています.この他のデザインのTシャツも売ってました.子供に買ってあげたかった。。

 

ゴッホ消しゴム.なんか面白いですね.ヨーロッパでは名作でもこうして日用品のグッズになっていることが多い気がします.これも「リスペクト」の一種なんでしょうか。。

 

国立ゴッホ美術館はミュージアム広場のすぐ隣です.同じくミュージアム広場のすぐ横には国立美術館があります.

【スポンサーサイト】

 

アムステルダム国立美術館

開館は1885年,設計はアムステルダム中央駅と同じペルトス・カイパースだそうです.ここにはたくさんの名作が展示されています.例えばレンブラントの「夜警」フェルメールの「牛乳を注ぐ女」など.

 さらに,展示されている絵画だけでなく,建物の美しさも素晴らしかった.外装はもちろん,館内も素敵な作りで,建物自体もアートでした.

 

 また,館内にはエスカレータも完備されており,子連れの私たちにとっては嬉しかった.

 このアムステルダム国立美術館も,国立ゴッホ美術館と同様,大変混雑します.なのでホームページからオンラインチケットを購入することをお勧めします.オンラインでかっておけば,館内で並んでチケットを買わずに,すぐに入場できます.

 

立派な入り口でした.建物自体がアートでした.

 

レンブラントの絵画が展示されていました.写真からはわかりずらいかもしれないですが,絵がでかい!

 

天井が高く,また作りも綺麗です.絵画にまけない館内の造りでした.

 

ステンドガラスも綺麗でした.

 

フェルメールの「牛乳を注ぐ女」.ここには特に人だかりができていました.

 

入り口付近のレストラン・カフェで食事をしました.サンドイッチ.上品な盛りつけで,味も上品でした.広い館内だけに,カフェで一休みしている人は多かったです.私たちはお昼前に入ったため,待たずに座れましたが,続々と人が集まって,私たちがお店を出る頃には行列ができていました.

 

チケット売り場の様子.チケットカウンターには行列ができていました.何度も言いますが,オンラインチケットを購入しましょう.効率よく観光したいですもんね。。

 

二階がレストラン・カフェ,下がショップ.絵画にちなんだグッズが揃っていました.

 

入り口の反対側に出たときに撮影した写真.庭も綺麗でした.