Voyage en Europe

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアの観光情報を写真つきで紹介していくブログ.

音楽祭が有名な夏のバカンス地・サンレモ【イタリア観光おすすめ】

f:id:ooenoohji:20170817080952j:plain

先日、フランスから車で国境を超えて、サンレモ(Sanremo)を観光して来ました。ビーチがとても綺麗で、バカンスシーズンだけあって、多くの人で賑わっていました。このサンレモで半日過ごしたので、その時の様子を紹介しようと思います。

バカンス地・サンレモ(Sanremo)

f:id:ooenoohji:20170817081011j:plain

サンレモは地中海沿岸の街で、とても温暖な気候と美しいビーチがあることから夏のバカンスにはたくさんの人が押し寄せます。この日もビーチにはたくさんの人がいました。プライベートビーチにはブルーやイエローのパラソルがところ狭しと並んでいて、太陽を浴びながらのんびり過ごす人がたくさんいました。

f:id:ooenoohji:20170817081032j:plain

一方無料のビーチ(ビーチというか岩場?)にもたくさん人がいて、こちらも日向ぼっこをしている人や積極的に泳いでいる人もいました。岩場はさすがに寝そべるには少し痛そうですね。。

f:id:ooenoohji:20170817081046j:plain

海岸沿いには広い歩道と自転車用の道が整備されています。海に入らなくても、この道を散歩するだけでもかなり気持ちいいです。また、自転車のレンタルもやっていて、家族4人で乗れるような4輪の自転車に乗れたり、レジャーを楽しむこともできます。

  【スポンサーサイト】

音楽祭で有名なサンレモ

毎年2月にサンレモでは音楽祭が開催されます。開催当時は小規模だったようですが、今はとても大きなイベントになっています。ヨーロッパの1〜2月はカーニバル等のイベントが各地で開催されるので、その観光の一つとしてサンレモ音楽祭も候補に入れてみてはいかがでしょうか?

サンレモ音楽祭 - Wikipedia

カジノもありました

f:id:ooenoohji:20170817083010j:plain

さすがリゾート地、カジノもありました。セレブが集まる地中海沿岸のリゾート地ですからね、当然なのでしょうか。

お昼は当然イタリアン、美味しかった!

f:id:ooenoohji:20170817081315j:plain

イタリアに来たら本場イタリアンを食べない手はないですよね。我々のこの旅の目的も半分は「食」でした。ということでインターネットで調べたレストランに行き、美味しいパスタを食べました。レストランは「Trattoria Piccolo MONDE」というところで、20年近く続いている老舗のようです。ネットでの評価も高く、実際食べてみた感想としても、その評価に納得でした。以下の記事でレストランの様子や食べたもの、料金、そして場所などをまとめたのでぜひご覧ください。

blogeurope.ooenoohji.com

旧市街を観光

f:id:ooenoohji:20170817081939j:plain

ヨーロッパでは旧市街をよく目にします。そこは昔の建物が残っており、映画やテレビで見るような、これぞヨーロッパという情景が広がっています。サンレモにも旧市街があって、ビーチとはまた違った景色を楽しむことができます。

f:id:ooenoohji:20170817081954j:plain

観光地だけあって、旧市街といえどかなり綺麗に整備されています。歩きやすように道も広いところが多かったです。建物は昔のままですが、中はリニューアルされていて、ブティックなどが並んでいました。

f:id:ooenoohji:20170817082017j:plain

狭い路地裏もあって、こっちの方が旧市街の雰囲気が出ていますかね。こちらはブティックよりもカフェやジェラテリア(アイス屋さん)が多く並んでいました。

高台(カステッロ広場)からの絶景

f:id:ooenoohji:20170817082724j:plain

ガイドブックに旧市街の中にある高台、カステッロ広場(Piazza Castello)からの街と海の眺めが素晴らしいと書いてあったので、行ってみました。いきなり写真を見せてしまいますが、これはその高台からの眺めです。オレンジの屋根で統一された街並みと蒼い海がとても綺麗でした。ただし、ここまで登るのは結構しんどかった。。子連れは辛いですね笑。

f:id:ooenoohji:20170817082158j:plain

高台までは階段が続きます。夏でただでさえ暑いのに、建物に囲まれた道なので風もない。。汗だくになりながら登りました。 

f:id:ooenoohji:20170817082421j:plain

決して綺麗とはいえない道ですが、絵になりますよね。写真のようなトンネルやすごく細い道を通って行きます。子供達は喜んでいました。

f:id:ooenoohji:20170817082439j:plain

地元の人に道を聞いたら、カステッロ広場まではとにかく階段を登れ、そうすれば着くよ、と教えられました。迷路のように分かれ道がありますが、とにかく上へ。

f:id:ooenoohji:20170817082546j:plain

広場に近づき、空の面積が広くなって来ました笑。絶景までもう一息。

f:id:ooenoohji:20170817082703j:plain

ということで、達成感と共に写真を撮りました。子供達の表情には疲れが出ている気がしますが。。まぁ良い思い出ということで。

運動後はジェラート

f:id:ooenoohji:20170817082827j:plain

子供達はだいぶ疲れていてぐずりそうでしたが、「下におりてジェラート(アイス)を食べよう」というと復活!イタリアのジェラートは本当に美味しい!なぜ隣の国のフランスとこんなに味が違うのか。。ジェラートのためにイタリアに来たくなるくらい、美味しかったです。写真のジェラートはフィオルディラッテ、ピスタッシュ、あとはベリー系の味(名前忘れました)。私はピスタッシュが大好きです。

f:id:ooenoohji:20170817082842j:plain

子供はバニラとチョコレートを食べていました。チョコレートも濃厚で、且つ、甘すぎなくて美味しかったです。運動後のご褒美です。

まとめ

f:id:ooenoohji:20170817082925j:plain

半日(3〜4時間程度)の滞在でしたが、十分楽しめました。特にレストランとジェラートは本当に美味しくて、このためにまた行きたいと思うくらい。日本から旅行する場合、サンレモがメインで来られる方は少ないと思いますが、地中海の都市を回るツアーをお考えの方がいらっしゃいましたら、1日サンレモで過ごすのも良いかなと思います。参考にしていただけたら嬉しいです。