読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真で見るヨーロッパ旅行記

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアを写真つきで紹介していくブログ.

スイス・ツェルマット: 木に囲まれた湖・グリンジゼーへのハイキング

広告 JTB海外旅行パック

以前の記事で紹介したブラウヘルト~スネガのハイキングコースの続き.以前の記事ではシュテリゼー(Stellisee)という湖を紹介しましたが.本記事ではその後訪れたグリンジゼー(Grindjisee)までのルートを紹介します.

写真からわかるようにグリンジゼーでも絶景!このグリンジゼーの特徴は湖の周りが林になっているところです.この林がマッターホルンの美しさを一層際立たせてくれます.

以前の記事ではブラウヘルトからシュテリゼーまでのルートを紹介しました.

スイス・ツェルマット: ブラウヘルトから湖・シュテリゼーに向かうハイキング - 写真で見るヨーロッパ旅行記スイス・ツェルマット: ブラウヘルトから湖・シュテリゼーに向かうハイキング - 写真で見るヨーロッパ旅行記

スネガからケーブルカーで一駅移動したブラウヘルトからのハイキングコースで見た美しい景色を紹介.スネガ付近にはいくつかの有名な湖があり,その湖付近でのマッターホル...

 今回はその続き,シュテリゼーから次の湖・グリンジゼー(Grindjisee)へ向かいます.

 

ハイキングルートが花で飾られている

下に降りるにつれて緑が増えてきます.ケーブルカーの駅であるブラウヘルト付近よりもグリンジゼーは下(高度の観点から)にあるため,ハイキングコースにも緑が増え,たくさんの花が咲いていました.

 

シュテリゼーからメインのハイキングコースに戻ると,歩くに連れてどんどん緑が増えていきます.花がたくさん咲いていて色鮮やかになっていきます.

 

シュテリゼーから流れる水が滝のよう.水も緑も綺麗でした.

 

湖から流れる水によって小川ができるので,ハイキングコースには写真のような石で作った橋が架けてありました.こういうのも絵になりますね.

 

ハイキングコースはどこもとても見晴らしがいいです.そして多くの場所に写真のようなベンチが設置されています.もちろん向きはマッターホルンに合わせてあります.人も少ないので,この景色を独り占めって感じです.

 

ハイキングコースを進むと湖が見えてきました.グリンジゼーです.噂どおり,木に囲まれた湖です.それにしても道に咲く花が綺麗.下に降りるにつれて,景色がカラフルになります.

 

ハイキングコースはところどころ斜面になっていますが,歩く道は整備されているので特に問題なく歩けました.グリンジゼー付近の道はこのような傾斜が続きます.道も細くなるので,人のすれ違いには注意したいところです.

【スポンサードサイト】

【スポンサードサイト】

木に囲まれた湖・グリンジゼー

グリンジゼーに到着!!シュテリゼーでは風のため見れなかった逆さマッターホルンが,ここでは見れました!!というのも木が風を遮ってくれるからです.

 

このとき,残念ながら息子は寝ていました。。この絶景,見せてあげたかったなぁ。。前の記事にも書きましたが,ツェルマットは空気がとても綺麗なので,見たことの無いような透明度で景色を楽しむことができます.空気の綺麗さって本当に大切なんですね。。

 

マッターホルンと逆方向の景色.湖の辺には花がたくさん咲いているし,対岸には木が並んでるし,理想の景色ですね(笑).対岸の木陰ではピクニックを楽しむ家族がたくさんいました.みんな一日のんびり使ってハイキングを楽しんでいるんですね.

 

ハイキングコースに戻ってスネガを目指します.私の腕ではこの絶景を上手に表現できませんが,本当に綺麗で何枚も写真を撮ってしまいました(笑).子供を背負っていたこともあり,やはり体力的にきつかったのですが,この綺麗な景色に癒されました.

 

もうじきスネガです.ハイキングコースは分岐されていて,スネガに向かう道(右)とツェルマットまで降りる道(左)に分かれていました.標識をチェックしながらコース取りを間違えないようにしましょう.私達はスネガへ向かい,そこから再びケーブルカーに乗ってツェルマットまで降りました.

 

下に降りると家も増えてきます.それにしてもこの場所に住んでいるんでしょうか・・・絶景ですが,生活は大変そうですね。。

 

スネガ近くの湖・ライゼーに到着!!達成感!!

 

ライゼーではたくさんの人が湖のほとりで休んでいたので,私達もここで休憩してからツェルマットに戻りました.

ブラウヘルト~スネガのコースは普通に歩けば3時間程度で回れると思います.私達は子連れだったのでたくさん休憩しました.その結果,ほぼ一日をこのルートで使いました.でものんびり回れたことで,景色を堪能できたので大満足でした!!