Voyage en Europe

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアの観光情報を写真つきで紹介していくブログ.

フランス・ニース:コートダジュールの蒼い海、天使の湾、旧市街の観光まとめ

これから数回に本ブログにて私の住む南仏、コート・ダジュールとその隣のプロヴァンス地方について紹介していきます。住んでいる場所なので、地元の人御用達のお店やスポットなどを紹介できたらと思います。まずはつい最近まで住んでいた、南仏で一番大きな都市・ニース(Nice)を紹介。本記事はダイジェスト版です。これから肉付けしていきたいと思います。

本記事の目次

 紺碧の海岸=コート・ダジュール

ニースといえばこの写真。海岸線が綺麗な曲線を描いていることから『天使の湾』などと呼ばれています。下の写真はインスタで若干加工していますが、一枚目の写真は加工なし!本当にこんなエメラルドグリーンの海を見ることができます。私もこの景色を初めて見たとき、本当に感動しました。コート・ダジュールという名前は「紺碧色の海岸」という意味です。

https://www.instagram.com/p/y7V952kIkC/

ニースの海沿いにある展望台から撮影した写真です。その展望台は写真スポットになっていて、多くの観光客がいます。この写真を撮らなきゃニースに来た意味がない!というくらいド定番スポットです。

  【スポンサーサイト】

海沿いを走る散歩道・プロムナード・デ・ザングレ

f:id:ooenoohji:20170807085207j:plain

海に沿って広い歩道が走っていますが、それはプロムナード・デ・ザングレという道です。意味は「英国人の散歩道」。18世紀後半あたりから裕福なイギリス人が冬をニースで過ごすようになったことからその名前が付けられたようです。

blogeurope.ooenoohji.com

もちろん海水浴もできる

https://www.instagram.com/p/BHqGBNOgrwm/

地中海性気候はとても温暖で、カラッとしていて気持ちいいです。そんなわけでニースの海岸は毎年、5~10月くらいの間は海水浴客で賑わっています。賑わっているとはいえ、日本の海のように足の踏み場もないくらい混雑するのはほんの一部なので、のんびりできると思います。

夏はビーチでイベント

ニースのベストシーズンである夏は海沿いで多くのイベントが開催されます。写真は海沿いにビーチバレーとビーチサッカー用のコートが設置された様子。音楽もかかっていたりで海沿いはかなり賑やかです。

海沿いの観光名所・老舗ホテルのネグレスコ

f:id:ooenoohji:20170807085233j:plain

プロムナード・デ・ザングレにはニースで最も有名なホテル、ネグレスコが建っています。立派で、そしてなんとも可愛らしい色のホテルですよね。もちろんコートダジュールの海も見ることができる最高の立地です。新婚旅行などで利用する方も多いです。時期にも寄りますが、手が出ないほどの値段ではないと思うので、旅行の際にチェックして見てはいかがでしょうか?

ニースの街中

中心に聳え立つカテドラル(教会)

ニース駅とマセナ広場の中間あたりに位置するカテドラル(教会)。豪華な装飾で目立つので、観光客は足を止めます。写真のように夜はライトアップされます。ニースは太陽の日差しで明るいイメージがありますが、夜も綺麗ですよ。特にクリスマスの時期はライトアップが綺麗です。

blogeurope.ooenoohji.com

ニースカーニバル

ニースで一番大きなイベントと言えばニースカーニバル。毎年2月に開催されるニースカーニバルでは大きく二種類のお祭りがあって、一つは上の写真のような花のパレード(花合戦)。花合戦では生の花を観客へばら撒きます。特に多い花がミモザ。参加者は仮装して、花の獲り合いをします。

もう一つはこの山車と呼ばれる、この写真のような巨大なオブジェを乗せた車がパレードするものです。オブジェは毎年の定番のものから、その年話題になった人物がモチーフとされます。

マセナ広場

ニースの中心にあるマセナ広場。大きな公園になっていて、ベンチに座って日向ぼっこする人や水着になって水遊びをする子供たちがたくさんいます。ここ数年で写真のようなたくさんの噴水が設置され、とても綺麗になりました。噴水が出ているときはもちろん、止まっているときは地面が鏡のように反射します。

マルシェ

フランスの一つの観光スポットはマルシェ。ニースでは月曜日を除く毎日、午前中にマルシェが開催されます。マルシェではそのときの旬な野菜と果物が並び、とても鮮度がいいです。また、フランスの野菜は日本のものより大きかったり、違う色だったりと見るだけでも楽しめると思います。

https://www.instagram.com/p/BMv_S86ADVl/

#marché #auxcouleursvives #colorful #art #色鮮やか 過ぎて、着色料とか使ってないか不安になる#マルシェ #野菜 #フランス #france #europe #vegitables #legume

この写真はスーパーで撮影したのですが、正直不安になるくらい色が鮮やかですよね・・・(笑)こういうのを見ることができるのも海外旅行ならでは。

blogeurope.ooenoohji.com

旧市街

ニースは海も綺麗ですが、旧市街の街並みもとても見所がたくさんあります。まず、建物がオレンジや黄色に統一されていて、街全体が一つの建物みたいです。建物自体は古いのですが、その中に入っているお店やレストランは改装されていて、いつもお客さんで賑わっていますよ。

骨董品市が開催される

旧市街の裁判所の前にある広場ではよく骨董市や古本市が開催されます。ヨーロッパのアンティークはおしゃれなものが多いので、掘り出し物を探しに来てみてはいかがでしょうか?

海以外の観光地

ニースはもちろん海だけではありません。芸術にも触れることができます。以下の記事で、ニースで最も人気のある美術館の一つ、国立マーク・シャガール美術館を紹介しています。ここは国鉄のニース駅から歩いてアクセスできる距離なので、是非足を伸ばしてみてください。

blogeurope.ooenoohji.com

まとめ

https://www.instagram.com/p/BNYwuqJA6sj/

これから本ブログでフランスのコート・ダジュールプロヴァンスの観光情報を紹介していこうと思います。ここに住む私としては、ようやくこの時が来たかと、意気込んでいるので、読んでいただけたら嬉しいです。