読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真で見るヨーロッパ旅行記

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアを写真つきで紹介していくブログ.

スイス・ツェルマット: ゴルナーグラート鉄道に乗って逆さマッターホルンを見に行く!

スイス・ツェルマット
広告 JTB海外旅行パック

ゴルナーグラート鉄道の乗って,あの「逆さマッターホルン」を見に行った日について書いていきます.

その日は感動の連続で疲れました(笑).鉄道に乗る前,乗っている途中,ハイキング中,どのマッターホルンとその周辺の自然に感動していました.ハイキング初心者の私が,「ハイキングってこんなに楽しいのか!これからの趣味にしよう!」と心から思えるくらい素敵でした.

是非この記事の続き,そして写真を見てください.

 

 

ゴルナーグラート鉄道

ツェルマット駅のすぐ近く(正面)にゴルナーグラート鉄道の乗り場はあります.晴れた日にはたくさんの人が訪れる人気の鉄道です.それもそのはず,この鉄道で行く終点・ゴルナーグラート駅には観測台があり,そこからの景色がすばらしいから.そしてそこからのハイキングがまたすばらしい!あの「逆さマッターホルン」も見ることができます(天候にもよりますが)

料金は終点のゴルナーグラート駅往復で84CHF(1CHF = 112円,2014年8月現在).私達は終点で降りて,そこからハイキングで下まで降りてきたので,片道の切符を買いました(42CHF).スイスパスを持っている人はこの値段から割引されてる(50%オフ)ので,たくさん乗り物に乗る方スイスパスを活用するとよいかもしれません.

  • 料金:往復 84CHF(片道 42CHF)※スイスパスを持っていれば割引可
  • 所要時間:ツェルマットからゴルナーグラートまで 33分

 

 

電車の中の風景.たくさんの人がいました.電車は20~30分に1本はあったと思います.夏の時期は席がいっぱいになるくらい人が多いです.

 

電車のまどからマッターホルンが見えます.この日は快晴!

 

うちの子供もマッターホルンを見て興奮していました.いや,むしろ電車に乗れて興奮していたのかも(笑)

 

途中,いくつかの駅があります.ハイキングのコースによっては途中の駅で乗り降りするのが良いと思います.実は私達も,途中のやや急な斜面があるコースは避けて(子供がいたため)電車に乗って2駅分飛ばして下山しました.

【スポンサードサイト】

【スポンサードサイト】

電車で登っていく途中,ハイキングをしている人を目にしました.我々も早く歩きたい!!コースが長いため,大行列になっているようなところはなく,ゆったりと自分達のペースで歩くことができます.

 

ゴルナーグラート駅に着きました!切符をかざして駅を降ります.すると・・・

 

目の前には絶景が!!

電車に乗った直後は小さかったマッターホルンがあんなに大きく見える!!テンションMAXです.

 

頂上付近は写真のような岩がむき出しの道を歩いていきます.下に行くにつれて花は植物が見えるようになっていきます.ハイキングのコースはまた別の記事で紹介していきます.本当に美しいですよ!!

 

ゴルナーグラート駅には売店もあります.お土産も売ってました.

 

駅の近くには観測台がありました.そしてそこにはレストランとホテルがあるとか。。こんなところでのんびり過ごしてみたいですね.

 

マッターホルンに隠れていますが,氷河も見ることができます.モンテローザ氷河,これまた絶景です.

 

ハイキングははじめ線路に沿って歩いていくとわかりやすいとおもいます.途中,いくつか分岐点があるので,標識を注意深く見ながら進んで行きましょう.

私達はゴルナーグラートの手前の駅・ローテンボーデンに向かいました.その駅の近くには湖があり,そこで逆さマッターホルンが見えるからです.

次の記事に続く