Voyage en Europe

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアの観光情報を写真つきで紹介していくブログ.

【海外スキー】南フランスのスキー場・オロン(Auron)へ行ってきた(前編)【南仏観光】【スノーボード】【冬】

f:id:ooenoohji:20200120132906j:plain

Auron, Frans, station de ski, フランスのスキー場・オロン

表題の通り、南フランスにあるオロン(Auron)というスキーゲレンデに行ってきました。ここはニース(Nice)から車で1時間半ほどでアクセスできる南仏では有名なスキー場の一つです。子供もスキーを始められるくらい大きくなったので、家族みんなで5泊6日のスキー合宿を実施しました(笑)

南フランスのスキー場

f:id:ooenoohji:20200120133206j:plain

Ski vacances at Auron, south France, 南仏のスキーバカンス

南仏と言えば夏!青い海!という印象だと思いますが、実は山もたくさんあって、冬はスキー・スノーボードができるほど雪が積もります。有名なスキー場は、本記事で紹介しているオロン(Auron)とイゾラ(Isola 2000)です。どちらもニースから車で1時間半!ニース市街や空港からバスも出ているのでかなりアクセスしやすいです。

アクセス

ゲレンデのすぐ横まで車で行けます。その駐車場まではオロンの街中を通過していくのですが、初めてオロンへ行ったときはそれを知らず、オロンの街中に車を止めて、ゲレンデまでのゴンドラに乗ってしまいました。かなりの時間ロス。もし車で行かれる方はご注意ください。

それからニースからの道のりですが、途中に雪が積もっている道路はなく、道も簡単でかなり快適に運転できました。大雪が降った時はチェーンが必要とのことですが、基本的には無くても大丈夫とのことです(でも念のため、車にチェーンは積んでおきましょう)

滞在は数キロ離れた村・Saint-Etienne de Tinéeがおすすめ

f:id:ooenoohji:20200120135347j:plain

Saint-Etienne de Tinée, France

オロンはスキーリゾート地でかなり観光地化されています。レストランやスーパーなども揃っています。しかし値段が高いので、我々は数キロ離れた村・Saint-Etienne de Tinéeというところに滞在しました。ここは田舎の小さな村という感じで雰囲気良いし、物価も安い。実際、オロンのスキー学校の先生の多くはシーズン中ここに滞在して通っているそうです。

f:id:ooenoohji:20200120140033j:plain

La boulangerie Saint-Etienne de Tinée, パン屋さん

毎日通ったパン屋さん。ここのパンは安いしおいしい!!そして毎朝、オロンのスキー学校の先生がこのパン屋で買っているところを見ました(笑)

実は私、以前にもここSaint-Etienne de Tinéeに来たことがあります。前回は夏に、トレッキングをしました。夏も絶景!感動したことを覚えています。そのトレッキングの様子はこちら、是非写真を見てやってください。

blogeurope.ooenoohji.com

初球から上級者まで楽しめる豊富なコース

f:id:ooenoohji:20200120134019j:plain

Auron ski resort, オロンのゲレンデ

ファミリーゲレンデから上級コースまで一通りあります。ゴンドラや6人乗り高速リフトなども完備です。ヨーロッパにはリフトではなく、ロープに捕まって上るタイプのものも未だに存在しますが、ここは設備が新しく、リフトかゴンドラしかありませんでした。

f:id:ooenoohji:20200120134813j:plain

Auron ski resort, オロンのゲレンデ、絶景

雪質はお世辞にも良いとは言えません。温暖な地中海性気候ですからね、天然の雪は積もるけど多くないのでパウダースノーを求める方にはおすすめできません。ただ、暖かく快適なので子供がいる方にはオススメだと思います。

少しでもゲレンデの雰囲気が伝わればと思い、YouTubeビデオを作ってみました。興味のある方は是非ご覧ください。


Auron, ski in France, フランスでスキー

前編まとめ

長くなりそうだったので、前編はここまで。次回はもう少しゲレンデの写真や、子供が入ったスキースクールの様子もお見せ出来たらと思います。引き続きよろしくお願い致します。