読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真で見るヨーロッパ旅行記

旅行で訪れたフランス,イタリア,スペイン,ドイツ,オランダ,ベルギー,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,オーストリアを写真つきで紹介していくブログ.

スイス・ツェルマット: 絶景を楽しめるスネガ

スイス・ツェルマット
広告 JTB海外旅行パック

今までに紹介したゴルナーグラート鉄道を使ったハイキングの他に,私達は地下ケーブルカーに乗って別の展望台「スネガ」へ登り,その付近もハイキングしました.

下の写真はスネガ展望台にあるレストランで撮影したもの.これ合成写真じゃなく,本当にこんな景色が見れるのです.みんなマッターホルンを見ながら食事したりビールやワインを楽しんでました.

本記事はスネガ展望台を紹介していきます.

 

ツェルマットの町からわずか3分で到着!スネガ展望台

ツェルマットの地下ケーブルカーに乗ればわずか3分で標高2288メートルのスネガ展望台までアクセスできます.料金は以下のとおり

  • 片道16CHF(往復24CHF)

これから紹介する写真を見ればわかると思うのですが,スネガはとても綺麗な景色が楽しめ,さらにスネガ展望台の近くにはライゼー(Leisee)とよばれる湖もあります.天気が良く,風がなければそこで逆さマッターホルンを見ることができます.

 

スネガから様々なところにアクセスできる

スネガからたくさんのハイキングコースが整備されていて,ツェルマットまで降りるのはもちろん,他の展望台や以前の記事で紹介したリッフェルアルプなどゴルナーグラート鉄道の駅にもアクセスできる.

また,スネガからケーブルカーが出ているので,それに乗って他の展望台にも行くことができる.スネガは交通のハブと言えます.

ちなみに私達はスネガからブラウヘルト(Blauherd)までケーブルカーで移動し,ブラウヘルトからスネガまでハイキングして,最後はまた地下ケーブルカーに乗ってツェルマットに戻ってきました.

 

スネガからのハイキングコースは有名な湖を見ることができる

「逆さマッターホルン」は誰しもが見たい景色の一つだと思います.つまりみんな湖に行きたい.スネガを基点にしたハイキングコースは逆さマッターホルンが見えることで有名な湖へ続いています.その湖とはライゼー(Leisee)シュテリゼー(Stellisee)グリンジゼー(Grindjisee)グリュンゼー(Grunsee)です.天気の良いタイミングを見計らって,これらの湖へ足を運んでみてください.そこには絶景が待ってます!!

ちなみに私達は(上述の通り)ブラウヘルト→スネガというルートでハイキングしました.そのコースではライゼーシュテリゼーグリンジゼーを見ることができました.どれもすばらしかったです!!(本記事の下にライゼーの写真が掲載されています)

 

スネガへアクセスするための地下ケーブルカー乗り場(地図有り)

写真はスネガへ行くための地下ケーブルカー乗り場です(わかりづらいですが・・・).ツェルマット駅から徒歩10分程度.アクセスはかなりよいです.

 

スネガへ行くための地下ケーブルカー乗り場の地図です.ツェルマット駅(Zermatt GGB)からの近さがわかると思います.徒歩圏内なので電気自動車タクシーを使うまでもありません.

 

地下ケーブルカー乗り場はこんな感じ.改札からケーブルカーまでは長いトンネルになっています.それにしても綺麗ですよね.新しくできたのかな.

 

ケーブルカーは急勾配を登っていくため,乗り場から既に急勾配(笑)

 

あっという間にスネガに到着です.乗り場を出るとすぐにレストランが見えます.この日は最初曇っていたのでマッターホルンは見えませんでしたが,徐々に雲が晴れて,最終的には綺麗なマッターホルンを拝めました.

 

雲が晴れると絶景!!レストランにも人が集まりだしました.左の道はハイキングコースです.このスネガから様々なところに行けます.スネガまでケーブルカーで登って,そこからツェルマットまで下るというのが人気のハイキングコースの一つなんだそうです.

 

レストランにはこんな看板が!「Air Taxi」,パラシュート?で山を降りるのでしょうか・・・やってみたい!!

 

日本語で「玄米粉カレー」の文字.それだけ日本人が多いということでしょうね.私達もツェルマットでたくさんの日本人に会いました.登山が趣味の人にとって,ツェルマットは最高だと思います.

 

駅前ではヤギ?がお出迎えしてくれました.1歳の息子はヤギの迫力と数にあっとうされて泣いてしまいました(笑)

【スポンサードサイト】

【スポンサードサイト】

スネガ展望台にある湖・ライゼー(Leisee)

逆さマッターホルンが見えることで有名な湖・ライゼーの写真を紹介します.あいにく私達が行ったときは少し風があり,水面に小さな波が立ってしまったため,逆さマッターホルンは見えませんでした.しかしそれでもとても美しいと思える景色が広がっていましたよ.

 

スネガのケーブルカー乗り場からすぐのところにある湖・ライゼー.たくさんの人が集まっていました.そしてただ集まるだけでなく,子供たちを中心に湖に入って遊んでいました.

 

湖の横には横たわれるベンチがいくつもあって,みんなそこでくつろいでました.ランチを持参した家族はそこでピクニックをしていました.そして子供たちは湖に入って遊んでいました.背景にはもちろんマッターホルン!!

 

いかだのようなアトラクションもあって,大人も子供も一緒になって遊んでいました.それにしてもいい景色.

 

スネガ展望台付近でも景色やレストランなどたくさんの見所があります.ハイキングの際には是非スネガに寄って,美しい景色をみながら一息ついてください.

 

私達はスネガからケーブルカーを乗り継いで,ブラウヘルトへ向かいました.そしてそこからハイキングスタート!そのハイキングコースでは有名な湖グリンジゼー(Grindjisee)グリュンゼー(Grunsee)を通ってきました.それらの写真は次の投稿で紹介します.